七五三

今日は、昔から担当させて頂いているお客様の娘さんの七五三のお手伝いをさせて頂きました!


初めての美容室なのに、最後までとっても良い子にしていてくれました!


今日は、天気も良かったし、良い日になってくれたんじゃないかな〜と思います☆

若いカップルだった2人が結婚して、子供が産まれて、その子の七五三を担当させてもらえる・・・

まさに、美容師冥利につきる瞬間です!


年明けには、小学生の頃から担当しているお客様の成人式もあります。


人生のセレモニーに携われる仕事につけた事に幸せを感じながら、感謝の気持ちを忘れずに、喜んでもらえるように頑張って参ります!

今から楽しみだ〜☆

駐車場はこちらです!

店舗横(辻堂側)に、8台分の駐車スペースがあり、そのうちの3台分をトリコお客様専用駐車場としてご用意しております!


頭から駐車して、頭から出られるような構造ですので、駐車が苦手なお客様でも、安心してご来店下さい☆


桜道からそのまま入れます。

梅本商店さんとtricotの間にあります。

手前側1台、奥側2台です。

お帰りの際は、そのままお店の裏側をまわる事も可能です。道幅も4メートル近くはあるので、ワンボックスでもゆとりがあります!

すると、ぐるっとまわってお店の入り口側から桜道に出る事が出来ます!楽チンです☆

駐車スペースには、自分でせっせと印字した、DIY感溢れる『tricot』の表記がございます!材料費1000円(笑


どうぞ、トリコご来店のお客様はご自由にご利用下さい☆





tricotの由来

こんばんは〜!

オープンしてから、早いもので1カ月が経とうしています。ペースも整い、安定したサロンワークが出来るようになって参りました。


お客様から、店名の意味やロゴデザインについて、聞いて頂く事が多いので、ブログでも触れておこうと思います!

トリコットとも読めますが、最後の"t,は発音せずに、「トリコ」と読みます。


フランス語で、直訳すると「編み物」を意味します。

手編みのように繊細に、丁寧に、作り手が相手の事を想いながら、

ライフスタイルにシンプルに寄り添うデザインを提供していきたい

という想いが込められています。


『ロゴデザインについて』

お店の中を自由に走ったり、飛び回ったりしている毛糸のおばけをイメージしたシンボルマークです。


よく、10月オープンだから、ハロウィン意識ですか⁇と聞かれますが、そうではありません(笑


初めてのお客様も毛糸でつなげて、お店というあったかい編みものの一部にしてしまう、

座敷わらしのような、お店の小さな守り神。

という設定です!


"ゆるさ"と"手編みのようなやさしさ"を表現し、肩肘張らずに通える『キレイを楽しむ場所』を目指します。


一本の毛糸が編みものになるように、お客様やスタッフ一人一人とのつながりが、いずれ大きくあたたかな関係を形づくる。そんな想いが込められています。


美容室にしては、だいぶゆるめなデザインですが、結構気に入っています。

自分でも毎日目にするので、これを見て、初心を忘れずにやっていこうと思います‼

ハサミとカットのお話

心機一転、ハサミを新調しました!

以前から愛用のナルトシザー。


めちゃくちゃ切れ味のいい最高のパートナーです☆


職人さんが二枚の刃のバランスを絶妙に仕上げることで、柔らかい切れ味が特徴です。

今回は、リング形状や歯の長さ、刃先まで、オリジナルに仕上げてもらっています!


ハサミの切れ味は、毛髪へ大きな影響を及ぼします。

最高の切れ味でカットされた毛髪は切断面がきれいで、ダメージ毛になりにくいという特徴があります。


tricotのカットは、レザーやすきばさみを使わず、ほとんど、このハサミ一本で仕上げていきます。


決して、レザーやすきばさみが悪いというわけではありません。使い方次第で、それぞれにメリットがあると思います。


tricotの場合は、素材美、再現性の高さを追い求めた結果、極力すきバサミを使わないカット技法を選択しています。


クセが強い方や、広がりやすい髪質の方など、一般的に扱いが難しいとされる髪質の方ほど、違いを感じて頂けています。


やや時間がかかる場合もありますが、ドライカットで、髪質に合わせて、丁寧に丁寧に丁寧に、カットさせて頂きます☆





無事に初日を終えました!

本日は、馴染みのお客様にたくさんご来店頂き、幸先の良いスタートを切る事が出来ました!ありがとうございました!


そして、たくさん、たくさんのお花、お祝いを頂き、本当に感謝します!


皆さまの、暖かいお言葉と期待に応えられるような、素敵なサロンにしていこうと、改めて決意した1日でした!


明日もご予約いっぱい!頑張っていきます☆


お店の中までお花でいっぱいになりました☆


販促物納品☆

数ヶ月前からオーダーしていた、リーフレットやショップカード、名刺などが届きました!

ギリギリオープンに間に合い一安心(-。-;)



かわいく仕上げて頂き感謝です!!


取り敢えずは、集客サイト等への掲載は考えていないため、こういった小物を通しても、サロンの方向性や世界観を伝えていけたらなと思います。



明日あたりから、リーフレットはお店の前にも出しておきますので、良かったらお手にとってご覧下さい☆





ヘッドスパ導入

オープンを機に、新しく導入するヘッドスパメニューの体験に行って来ました!


最近は様々な種類、手法のヘッドスパがありますが、今回導入するヘッドスパは、

『頭皮から身体を整える』という発想から生まれた、新たなマニピュレーションです。


頭部の骨・筋肉まで考え抜かれたテクニックで、まるで『頭皮の整体』のような体感をもたらします。


また、自律神経のバランスに着目した施術の流れとなっていて、女性特有の自立神経の乱れからから起こる不調を緩和、軽減していく効果があります。

(もちろん男性にもオススメです)


通常、ヘッドスパというと“リラックスしに行く”というイメージが強く、副交感神経を優位にし、心身をリラックス状態にするものが多いです。



そんな中、今回導入する『ピトレティカ』は、自律神経のバランスに着目していて、交感神経と副交感神経の両方にアプローチするようなマニピュレーションとなっていて、リラクゼーションのマッサージとアクティブのマッサージを交互に行います。

なんだか難しい感じですが、簡単に言ってしまえば、『痛気持ちいいヘッドスパ』です!


僕も実際に体感していますが、

痛気持ちいい…少し強めのマッサージがクセになります。

ご褒美的感覚のヘッドスパというよりは、メンテナンス、治療といったイメージの方が近いかもしれません。

素材美・健康美を目指していくtricotにとっては、重要なメニューの一つになっていきそうです。


 

数ある商材の中から、お客様の頭皮、髪の状態に合わせたものを選定し、頭皮と髪をダブルでケアしていきます。

自律神経に働きかけるマッサージ、頭皮と髪のケアが同時にできるトリートメント力、海外を思わせる素晴らしい香り。

是非体感してもらいたい内容となっています。


目の疲れ、首の疲れ、お肌の荒れ、ストレス・・・気になっている方は、是非ご相談下さい。


オープンまで、特訓あるのみ!!

工事がスタートしました!

8/16から、いよいよ内装工事が始まりました!

4月に物件候補が決まってから早4ヶ月。

打ち合わせを重ねること約10回。


自宅の内装工事の時なんて、わずか3回の打ち合わせで決めてしまった人間にしては、

今回は慎重です。


一番頭を悩ませたのが入り口問題です。


元々、一棟全部で中華屋(茅ケ崎で長く営業されていた大連菜館さん)だったものが、今回、1、2階に分割されてテナントが入るため、2階へのルートが内階段しかなく、やや特殊な建物となっています。

その入り口部分がこちら・・・

勝手口⁈

しかも絶妙な位置に掲示板のようなデカイ看板があって通りから見えにくい・・・


うん、よく言えば、会員制バーのような隠れ家的分かりにくさ。


個人的に嫌いじゃない。


でも、このまま営業する程の勇気もない・・・

2階の店舗部分は気に入ったし、駐車場もあるし、あとはここがなんとかなれば。


そこで、ファサードデザインも得意とするインテリアデザイナーさんに相談。


試行錯誤してもらう事数ヶ月。電気の分電盤があること、給湯器の設置場所になっていたこと、そもそもここが共用スペースなこと等々、様々な問題を乗り越え、なんとかここが生まれ変わりそうです!


1ヶ月後に期待です。


tricot工事スタート!




早速、想定外の配管が出現!( ̄◇ ̄;)


どうなる⁈tricot!      ・・・つづく。